プロフィール

はじめまして。かさはら ゆきと申します。

 My Place ~忙しい人のための整理収納術  にお越しくださいましてありがとうございます。

 

 

住宅の設計の専門家です

6年ほど前に建てた自宅を事務所にして、2歳になった娘の子育てをしながら建築設計の仕事をしています。事務所は千葉県の柏市という郊外の古い住宅地にあります。

現在は建築設計を仕事にしていますが、実は大学では機械工学を学び以前は車関係の仕事をしていました。と書くと根っからの理系人間のようですが、仕事以外では本を読んだり、絵画を見たりすることが好きなどちらかというと人文系のタイプだと思っています。

わたしが住宅の設計やインテリアに興味を持ったきっかけは、結婚してから1年半くらいの間、旦那さんの仕事の都合でスイスで暮らしたことです。

スイスというと写真のようなアルプス、チーズ、といったイメージですね。。

観光地としてはそれも十分楽しめるのですが、市街地の洗練されたデザインの街並みや建物を眺めるのがわたしの楽しみでした。

美しく整えられた古い街並みとスッキリとしたモダンなインテリアの対比、そして何よりも整理の行き届いた室内はわたしの知る日本のごちゃごちゃとした生活空間と全く違う物でした。

仕事は一旦辞めていたとはいえ帰国して同じ職種で再就職する気満々だったのが、建築デザイン関係の仕事をしてみたいと思ったのは、スッキリとオーガナイズされた空間で生活する豊かさを知り、そんな空間をつくる仕事に自分でも携わりたいと思ったから。

帰国後すぐに建築関係の仕事をするようになり、2012年からは独立して事務所を運営しています。

住宅の新築やリフォームに携わっていますが、特に日本古来の技術や伝統も大切にしたいと思い古民家のリノベーションや古い建物の調査なども専門としています。

 

このブログのテーマ

こちらのブログでは、建物の設計といったハード部分から少し離れ、もう少しソフトなインテリアや片づけのアイデアを自分自身の経験を交えながらつづっていきたいと思います。

仕事柄インテリアや収納に関わることや整理収納法の本など読むことも多いですが、整理の行き届いたシンプルな暮らしを実践するのは難しいと感じています。

わたしも2年前に高齢出産で娘を産んでからは、自分の体調や時間とのたたかいの毎日で、片付けやインテリアを整えることにそれまでのように十分な時間が取れなくなりました。

子どもがいなくても仕事が忙しかったり、料理、洗濯、介護などいろいろと役割のある人にとっては共通の悩みかもしれませんね。

 

そこで、なにかと忙しい時でも、スッキリとした部屋で日々の生活を楽しめるようなシンプルな整理法や、気軽に取り組めるインテリアをメインのテーマにして情報をお伝えしようと思います。

 

部屋の整理法についてはともかく捨てる、一気にやる、こまめにやるなどいろいろな方法がありますが、わたしはやり方は一つに固定していません。

でも、どんなやり方でもなにがどれだけ置いてあって、なぜ散らかるのか、最初に現在の状況を把握するようにしています。

こうして日々片付けに取り組んでいますが、まだまだ発展途上のところも大いにあります。そんなわたしですが忙しいとき、余裕がない時、身体や心が弱っているような時こそ自宅がくつろぎの場所であって欲しいという願いが建築の仕事をする原点になっています。

 

ブログとともに自分自身もどうしたらよりスッキリとした暮らしができるか、子どもや仕事と日々の生活をどうバランスをとっていくか考えていきたいと思っています。

 

どうぞよろしくお願いします。

( 2017.08加筆 かさはら ゆき )

 

事務所の情報はこちらからご覧ください(^^
木の家設計室 アトリエ椿

 


コメントは受け付けていません。