「ヒルナンデス」捨てる・残す服が丸わかり!クローゼットスタイリストの断捨離ワザとは?


2018年7月25日放送のお昼の情報番組「ヒルナンデス!」では、プロのクローゼットスタイリストによるクローゼットの断捨離ワザのご紹介です。

 

スタイリストのファッションセンス整理収納テクニックを併せ持つのがクローゼットスタイリストさん。

登場したのは今までに1000人以上の女性のクローゼットを整理してきたプロ中のプロの方。どんな整理法を披露してくれるのか楽しみですね!

 

服の量は減らしながら、着回しでコーディネートを増やすには?

トレンドを取り入れた大人女子におススメのコーディネートは?

 

暮らしに役立つ断捨離テクニックと明日使えるコーディネートのご紹介です。是非ご覧ください!

スポンサーリンク

暮らしに役立つ!クローゼットの断捨離テクニックとは?

今回の依頼者は39歳で、都内のマンションに住む2人のお子さんがいらっしゃる主婦の方でした。

クローゼットには100着以上の服がかけられている服好きさんです。

 

クローゼットスタイリングの依頼者は30代から40代の女性がほとんどだそう。

若い頃の服がそろそろ「痛く」なってくる年齢だそうで、これは早めに自覚をしないと・・ですね。

わたしも耳が痛いです(^^;

 

クローゼットスタイリストさんによると、

ほとんどの人はクローゼットの服の7割が眠ったまま。

実際には1年間で上下合わせて40着あれば着回しできるそうです。

 

では、どの服を捨ててどの服を残すのか、ここからは具体的なテクニックを見ていきましょう♪

 

まずは着回し出来ない服を手放す

派手な模様や柄のあるもの、旅行先で買った奇抜な服など着まわせないものは真っ先に手放す対象です。

アラフォー世代では似合う色が変わって来るので、

昔買った柄物の服をトップスに持ってくると顔がくすんで見えてしまうことも。

 

なので、若い頃に買った柄物は手離す対象です。

アラフォー世代におすすめなのは柄物よりも白など明るい色のトップス。

現在の自分をより活かすファッションに変えていきましょう♪

 

特徴のあるデザインやカラーはコーディネートの数が限られる

3種類以上の着回しが思い浮かばない場合は手放す

残すべきかのキーワードは「着回し」ですね!

昔のトレンド感満載な服も手放す対象です。

衝動買いしたアイテムは着回しできないアイテムが多い

衝動買いしたものや、爆発的に流行したアイテムは1年後には古くなってしまうのでお勧めできないそうです。

 

 1~2年着ていない服は冠婚葬祭などの特別な服以外は手離す

1年以上着ないモノは無意識でいらないものと判断しているので今後も着ることはないそうです。

 

いつか流行が戻ったら着る、という理由で残している場合もトレンドがシルエットが変わるので古臭く見えるだけ。

結局使えないそうです。

 

トレンドに左右されないベーシックな服は残す

残す服代表は着回しの効くベーシックな服。

シンプルなカーディガンや黒のスカートなどトレンドに左右されないベーシックなアイテムは残す

 

ピンクなど明るい色のベーシックなトップスなども着回しが効き、小物で変化が付けやすいのでコーディネートの幅が広がるアイテムです。

 

大人可愛いコーデにお勧めアイテムです。

 

シンプルなものはブレスレットなどアクセサリーを使うとワンランクアップした上品なスタイルになります。

 

ただし、ベーシックなものでも同系色が5枚以上ある場合はまた同じものを買ってしまう恐れもあるそう。

お気に入り以外は手離すのが正解です。

 

大人女子におススメの着やせコーデは?

スポンサーリンク

クローゼットスタイリストさんはどんなアイテムを手放す・残すかの指南をしてくれるだけでなく、

オシャレに着やせ(ここ重要!)して見える、その人に合うコーディネートの提案もしてくれます。

 

ここからはおすすめのコーディネートのご紹介です。

アラフォー世代にお勧めアイテムは?

体型も隠して着やせ効果抜群なのが、今年流行のオーバーサイズのシャツです。

あえてラフに着こなすと女子力がアップしますよ♪

今年っぽくするなら?

ミモレ丈スカートやワイドパンツ、

コットンや麻など天然素材をつかったトップス

がトレンドアイテムだそうです。

ワイドパンツは取り入れやすいですね。

着やせするコーディネートは?

首(デコルテ)、手首、足首の3か所のうち、2か所を出すのが女性らしく着やせして見えるコーディネート!

着やせコーデの参考にしてみてくださいね♪

 

まとめ

クローゼットスタイリストのクローゼット断捨離テクニックをお伝えしました。

 

番組によると、クローゼットスタイリストの料金は¥15,000/時間程度で、

手離す服の処理方法は依頼主にゆだねらるそうです。

 

ほとんどの人はフリマサイトで売って次の服の購入資金にするそうです!

やっぱりクローゼットがスッキリしたら気持ちいいですし、新しい服が欲しくなりますね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

クローゼットの服、捨てたくない人にはこんな方法も

運気が上がるクローゼットの整理法?服を捨てられなくても大丈夫!

服は着てあげないと運気が滞るそうです。持っている服は大切に、着ない服は手離すのが運気の流れを良くするコツですね!

スポンサーリンク

 

コメントは受け付けていません。