家事ラク間取りはここが違う!家事コーナーのメリットとは?

毎日が忙しい子育て中の人やワーママにとって、家事を早く終わらせたいというのは共通の課題ではないでしょうか。

わたしも一日のスケジュールを見てみると、自分でコントロールできる時間がほとんどないのに気が付きます。そんな中でも、家事をしている時間を減らすことが出来れば、その分自分の時間が持てるというもの。

効率よく家事が終われば、たまったTVドラマの録画をみたり、好きな紅茶を飲んだり、そんなほっとできる時間が持てそうです。

そこで、家事を効率よくこなす工夫のある、家事ラク間取りのアイデアを数回に分けてご紹介したいと思います。

 

今回は家事をするスペースに関して取り上げたいと思います。

皆さんは家計の管理やプリントを整理したりする『家事のデスクワーク』、どこで行っていますか?

家事をするためにも専用の場所がほしい!

スポンサーリンク



家事の中でも洗濯や料理など肉体労働系の仕事の他に、デスクワークともいうべき机に向ってやる仕事がありますね。

例えば家計簿の入力などのパソコンを使った作業、連絡帳を書いたり、手紙を書いたりといった文字を書く仕事、またボタン付けなどの裁縫や子どもの持ち物の名前を記入といった作業もあります。

これらの作業をするために、専用の『家事コーナー』を設けるのが新築やリフォームでも人気となっています。

家事コーナーとは

家事を専用にするためのスペースを家事コーナーと呼んでいます。

パソコンや書き物が出来る机と椅子が最低限必要なもので、あとは必要に応じて収納や機能を考えます。

家事コーナーのメリット

マルチタスクで家事がこなせる

家事コーナーはダイニングやリビングの一角に設けることが多いのですが、料理や洗濯など他の家事をしながらパソコンで作業したり、机でアイロンかけをしたりといったことが出来ると家事の効率アップに通じます。

家庭の家事は1つ1つは単純な作業ですが、複数の仕事を効率よく進めるマルチタスクが要求されます。その時に専用の家事コーナーがあることで、隙間時間を活かしてちょこっとパソコンをしたり、他の家事をしたりといったことが可能になるのです。

 

危ない道具や文具、書類の収納場所に

裁縫道具など扱う場合、はさみや針があって小さい子どもには危険です。家事コーナーの子どもの届かない位置に収納することが出来れば安心ですね。

書類などを整理する場所としても、家事コーナーに収納できれば散り散りにならないメリットがあります。

 

主婦の居場所になる

家事コーナーは、家事を主にする人の居場所ともなるスペースです。家事コーナーが人気なのは、主婦にとっても自分の居場所があることが落ち着くからかもしれません。

部屋が余っているからといって、個室にしてしまうと意外と日中足を踏み入れないもの。

普段の家事動線に近い位置にある家事コーナーだからこそ、ちょっとした合間に自分の時間も持てるので主婦の居場所には適しています。

なかなか自分の時間が取れないという方、先に自分のスペースを確報してみてはいかがでしょう?

ダイニングテーブルで家事をすることについて

家事のデスクワーク、ダイニングテーブルでやっているという人も多いかと思います。

家の中心にあるダイニングテーブルは大きさも十分で、パソコンや書き物をするのにも使いやすいのは事実です。しかし、テーブルにひろげた書類などを食事の度に毎回片づけるのは効率が良くありませんね。

家事コーナーのメリットは書類を出しっぱなしに出来るところにもあります。

ダイニングテーブルでやっていた家事、途中だけど片づける場所もない、時間もないとなると机の片隅に書類を積み上げてしまうことにも。そうなりがちの人には『家事コーナー』を設置することがスッキリとした生活を手に入れる鍵かもしれません!

新築・リフォームで作った家事コーナーの設置例

居間に家事コーナーを設置した事例

机ではパソコンをしたり、本を読んだりするのに使います。天井にも照明がありますが、手元はデスクライトを置いて明るくする予定です。

お子さんが小さいうちはリビングで勉強するので、勉強机も兼ねられるようにとのご要望でした。

収納はオープンにして、飾り棚も兼用にしています。

 

リフォームでダイニングキッチンに机、収納を設置

冷蔵庫の隣のスペースに机を造り付け、上部に吊戸棚を設けました。戸棚には書類、マニュアル類などを収納する予定です。

こちらはご夫婦2人で暮らす家となり、書類などはあまり多くならないということでパソコンを使うことをメインに考えています。

 

模様替えで家事コーナーを取り入れる

家事コーナーは机を置くスペースがあれば作ることが出来ます。

上の設置例は部屋に対してオープンな家事コーナーですが、収納家具などで仕切って半個室のように作ることもできます。

 

居間やダイニングに机のついたラックを置いて家事コーナーにすることもできます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

anthem CONSOLE RACK / アンセム コンソールラック  PC Desk パソコン デスク 棚付き デスク 机 つくえデスク ウッドラック スチールラック ウォールナット スチール ミッドセンチュリー wood steel【FS_708-10】
価格:30651円(税込、送料無料) (2017/8/28時点)

 

居間が和室に連続している場合は、文机を置いて家事コーナーを作ることが出来ます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

11 便利 折りたたみ式 折りたたみテーブル 文机 デスク 天然木 ローテーブル 折りたたみデスク 完成品 折り畳み式 家具 インテリア 天然木 ワンタッチ文机 送料無料 折り畳み テーブル シンプル 机 つくえ 引出し 折りたたみ 木製 コンセント付き 新生活
価格:10990円(税込、送料無料) (2017/8/28時点)

小さくても机を設置して、専用のスペースを作るのがポイントです。

まとめ

家事コーナーのメリットと、設置の仕方についてお伝えしました。

仕事で考えると、効率よく仕事を進めるための環境づくりは一流企業ほど徹底していると思います。

家事も毎日のルーティンワークで、かなりの分量の作業になりますね。それなのに、効率アップを考えて環境を整えないのはもったいないと感じています。

家事の効率アップのための専用のスペース、自由な時間確保とスッキリした部屋を実現するために取り入れてみてはいかがでしょうか。

 


コメントは受け付けていません。