パソコン・キーボードの掃除法!NGグッズとおすすめグッズのご紹介!

前回の記事でデスク周りの掃除方法についてお伝えしましたが、デスクが綺麗になったらパソコンのホコリが目立つ・・なんてことも。

ささっと身近にあるお掃除グッズで掃除しようと思った方、ちょっと待った!

パソコンには使わない方がいいお掃除グッズがあることをご存知ですか?

スポンサーリンク

パソコンやキーボードの汚れの正体

パソコンの汚れについて、たぶんお気づきだと思いますがそのほとんどはホコリです!

 

空気を吸い込んで冷却する仕組みがあるためホコリが引き寄せられるのと、

本体自体もプラスチックなので静電気を帯びやすく、ホコリが付きやすくなっているのが原因です。

 

キーボードのスキマやファン周り、USBの差込み口など・・

ホコリが溜まっていたら要注意!

 

キーボードやディスプレイなど良く触る部分は、ホコリの他に手垢汚れも付いています。

これも綺麗にしておきたいですね。

掃除をしないとどうなる?

パソコンは精密機械。ホコリを放置するとトラブルの原因になってしまいます。

例えば・・

ファンや排気口の周りにホコリが溜まると(溜まりやすい場所です)、冷却機能が低下してしまいます。

内部が熱くなりすぎるとCPUやハードディスクが故障することにも。

 

 

気温が高くなるとファンもフル稼働になるので早めに対処しておいた方が良さそうです。

こんなお掃除グッズはNG!

パソコンを掃除するための便利グッズはたくさんありますが

実はお勧めしないどころか危険な製品があるんです。

本体、キーボードについてそれぞれ見ていきたいと思います。

パソコン本体やキーボード

本体に使ってはいけないもの、それは・・静電気でホコリを取るタイプのモップやクロスです!

 

パソコンの掃除は基本ホコリを取るものなので一見良さそうですが、

使うとパソコン本体が静電気を帯びてしまう場合も。

掃除をしたつもりが、余計に静電気でホコリを吸い寄せるという結果になりかねません。

 

パソコンに関する限りなるべく静電気を呼ばないようなお掃除グッズにしておいた方が安全です♪

モニター

液晶モニターはデリケートで傷つきやすいもの。

乾いたティッシュで拭くのはNGです!

また、ウェットティッシュで拭くと表面のコーティングを傷つけてしまうので、さらにNGです!!

 

コーティングはアルコールや界面活性剤で剥がれてしまう恐れがあります。

それらが入っていないウェットティッシュというと・・

赤ちゃんのおしりふき?

でも0.1%くらいは入っているんですよね(笑)

やっぱり他のものを使いましょう♪

 

おすすめの安全なお掃除グッズ

日常的なホコリ取りにおすすめの【ダスキンエレクトロン】

昨年からずっとデスク周りで使っているのがダスキンのエレクトロン

こんなコンパクトなハンディモップです♪

こちらのモップ、パソコンなど精密機械用に静電気がおきない仕様です。

触った感じはちょっとしっとりしたハンディモップといった感じで、使い勝手は普通のホコリ取りと同じです。

 

デスク周りでしか使っていないせいか3カ月以上余裕で使えます♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダスキン エレクトロン (ハンドル1本、モップ1本)【 ダスキンモップ 】固定電荷でほこりを吸い取る万能 ほこり取り 【 送料無料 】で【 ポイント5倍 】
)

本格的なパソコン掃除にはエアダスター

キーボードや本体内部の掃除はホコリを吹き飛ばすのが基本!

エアダスターの出番ですね。

パソコンの他にも家電やデジカメなど、水洗いできないものの掃除に重宝するので持っておいて損はないです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】エアーダスター 350ml 3本セット【逆さ噴射OK】エアダスター エアブロワー クリーナー ダストブロワー ノンフロン ECO エレコム☆AD-ECOMT★ 【あす楽】|1302ELZC^

ホコリと手垢汚れ、両方とれるゲル状クリーナー

なんだか気持ちよく汚れがとれそうなスライムのクリーナーです。

おすすめの使用場所はキーボードの他、リモコンやドライヤーの吸気口など

まさに汚れが気になるところですね。

細かい汚れを取って除菌もしたい人向けです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「メール便送料無料」「ゲル状クリーナー」サイバークリーン (Cyber Clean) 家庭・オフィス用 ジップバックタイプ 80g+さらに選べるおまけ付き【smtb-s】

ディスプレイのお掃除はメガネ拭きクロスがおすすめ!

NG掃除グッズのティッシュなどは表面を傷つける恐れがありますが、

メガネ拭きや液晶専門のクロスならモニターを傷つける心配がありません。

力を入れすぎずに優しく拭いてくださいね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。